BLOG
ブログ

Benの生徒さんに来て頂きました

たまには、iYESの生徒さんの話など…。

実は2週間のカリキュラムを終えて、先日帰国されちゃいましたけど、ある有名ファッションブランドにお勤めの方に来て頂きました。

彼は我々のパートナー、ニュージーランド人のBenの長年の生徒。ということは、私と同じ時期にBenに英語を習っていたことになります…が、お会いするのは初めて。

なかなか物腰の柔らかい、Pogi(タガログ語で「ハンサム」)でした。

ワークショップに取り組んで頂いたり、CABS(Customized Active Business Simulation)においては、大手広告代理店の責任者として、海外からの外食チェーンの日本初出店の広告戦略を担う役回りを演じて頂き、各種ミーティング、パーティ参加、電話ネゴなどに挑戦して頂きました。

WS Presentation CABS

かなり濃密な2週間だったのではないでしょうか。

Mr.Machida1

 

 

 

Brainstormingや具体的な出店先候補の検討など、実際のビジネスシチュエーションさながらにRole Playに取り組んで頂きました。この写真でも、真剣な面持ち…。

 

 

Mr.Machida2

 

 

 

アメリカ本社に対し、あるネゴシエーションをしないといけません。目をつぶっていますね。分かります、その仕草。

 

 

 

Mr.Machida7

 

 

顧客との打ち合わせで決定したことを最終的にパワーポイントに纏めて、英語でプレゼンテーションを行います。ドキドキの瞬間。

 

通常のレッスン時間はというと、先生達もファッション関係の話題には大盛り上がり。日頃、耳にするだけで別世界のパリコレ、ミラコレなどの舞台裏には、若いフィリピン人先生達は興味津々。いつも話し込んで、レッスン時間を少しオーバー気味だったみたい。

また留学中に誕生日を迎えられたので、皆でささやかながら、ケーキでお祝いをしました。何十年もこんなことされてない、とはおっしゃっていましたが、喜んで頂いたみたいで何よりです。

Mr.Machida3 Mr.Machida4 Mr.Machida5

最後は、Final Assessment後、各講師からの総評とCertificateをお渡して記念撮影!

Mr.Machida8 Mr.Machida9 Mr.Machida10

今度私もパリに連れて行ってください!